プラグイン Akismet について

Webサイト(ブログサイト)を始めると、検索順位が上がるにつれてスパムコメントが増えてくるそうです。(上がらなくても増える?)そんな時に役に立つのがプラグイン「Akismet」です。

Akismetとは

Akismetとは、コメントやトラックバックの内容をサーバーでチェックして、スパムコメントだったら除外してくれるサービスです。私のWordPress4.2.2では標準でついてきていました。標準で付いてくるほどですから、使っておいた方が良いと思います。

先ほど見たら、「新しいバージョンの Akismet が利用可能です。バージョン 3.1.2 の詳細を見るか今すぐ更新します。」と出ていたので早速、更新しました。

 Akismetを使うには

Akismetを使うには、
1) Akismetの「有効化」リンクをクリック
2) サインアップして Akismet API キーを取得
3) Akismet の設定ページに移動して API キーを保存
の3つを行います。

1) Akismetの「有効化」リンクをクリック

ダッシュボード>プラグイン>インストール済のプラグイン
Akismet設定01
「有効化」をクリック

2) サインアップして Akismet API キーを取得

ちょっとだけ。と言っても2分もかからないくらいで取得できます。
Akismet設定01_1
「サインアップして Akismet API キーを取得」をクリック

下の画面(そのうち変わると思いますが。。。)が立ち上がります。Akismet設定02
「GET AN AKISMET API KEY」をクリック

下の画面(そのうち変わると思いますが。。。)が立ち上がります。Akismet設定03
これはどうやら、WordPress.comへのサインアップも兼ねているようです。
それぞれを入力して「Sign up」をクリック

Sign upすると、すぐにメールでアカウントを有効化しろと案内が来るのですが、しなくても大丈夫そうです。WordPress.comに興味のある方は。。。有効化すると、どうなるんだろう?

「I already have a WordPress.com account」をクリックするとどうなるんだろう?やって無いのでわかりません。

「Sign up」をクリックすると、下の画面(そのうち変わると思いますが。。。)が立ち上がります。
Akismet設定04

要件が有るようです。月に50,000件もチェックは要らないので、Basicで。

SIGN UPをクリックすると、下の画面(そのうち変わると思いますが。。。)が立ち上がります。Akismet設定05
赤丸で囲ったスライドバーを左へ移動して、$0.00/yrにする。
あっ、もちろん気持ちですから援助は大歓迎だと思います。

スライドして0にすると、下の画面(そのうち変わると思いますが。。。)になります。
Akismet設定06
それぞれ記入して「CONTINUE」をクリック

CONTINUEをクリックすると、下の画面(そのうち変わると思いますが。。。)になります。Akismet設定07
Akismet API キーが表示されます。
メールも合わせてくるので、とりあえずコピペするために、コピーだけしておきましょう。

Akismet API キーが貰えたので、再度自分のWordPressに戻ります。

あっ、Akismetの設定をクリックする画像を取り忘れました。。。わかりますよね?
先ほどの有効化したのと同じところに、設定と停止が有ると思います。その設定をクリックします。
下のような画面になります。
Akismet設定08
先ほど取得したAkismet APIキーを入力してください。
もし忘れたりしてたら、メールが来ているのでそこからもらってきてください。
「変更を保存」をクリックします。

下のような画面が表示されて設定終了です。
Akismet設定09

これであなたのWebサイト(ブログサイト)はスパムから守られました。もし、超人気が出て一月に50,000件を超えるようになったら、Basicから上にアップグレードしましょう。
そうなると良いですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です