WordPress 作成者を表示・非表示・変更する

WordPress 作成者とは

WordPressの作成者とは、投稿記事を書いた人をさします。
複数人で投稿記事を書く場合には誰が投稿したか分かるようにしたいとか、一人でも作成者情報を表示してアピールしたいとか、そんな感じの時に表示します。
選んだテーマによってデフォルト設定が表示であったり非表示であるかもしれませんが、設定ができるはずです。
私のテーマはTwenty Fifteenですが非表示になっていました(と思います)。

WordPress 作成者の表示・非表示設定

投稿記事を編集する画面の右上に「表示オプション」と言うものが有ります。
クリックして開くと表示できる項目が表示されます。
その中に作成者という項目が有るので、右にあるチェックボックスのON・OFFで表示非表示が選択できます。

WordPress 作成者の表示名を変えたい

WordPress 作成者の表示名を変えることもできます。
上の「表示オプション」の「作成者」表示ONで、今度は左下に作成者のリストボックスが表示されますので、そこから選択可能です。
また、ここで選択できる名前(ニックネーム)は「ダッシュボード」>「ユーザー」>「ユーザー一覧」からユーザを選択してニックネームを編集することでIDではなくニックネームも選択できるようになります。

作成者のプロフィールを表示する

作成者だけでなく折角なら作成者のプロフィールもの載せてアピールしたい場合も有ります。
その時にはニックネームの編集のすぐ下に作成者のプロフィールを編集できるテキストボックスが有りますのでそこにプロフィールを書き込みます。
私の選んだテーマTwenty Fifteenでは、プロフィールを書くと単一記事を表示したときに記事の下にプロフィールも表示されるようになりました。

WordPress 作成者を表示・非表示・変更する」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: WordPress ページビュー数を確認するプラグイン「WordPress Popular Posts」 | WordPressでブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です