WordPressとドメイン

WordPressとドメイン

WordPress を始めようとレンタルサーバーを借りるとき、「ドメイン?」は?と思う人も多いと思います。
WordPressを始めるにはドメインは必要なのでしょうか?

そもそもドメインとは何なのでしょうか?

ドメインとは

ドメインとは、インターネットに存在するコンピューターにデータを送信するために使われる「文字情報」のことです。

インターネットに存在するコンピューターは、各々「(グローバル)IPアドレス」と言うものを貸与されています。
IPアドレスは人から見て覚えにくく、また貸与されていることからずっとそのIPアドレスを使い続けることも出来ないかも知れません。
IPアドレスはIPV4とIPV6が現在使われていますが、IPV4はそのうち無くなります。IPV4のIPアドレスは使い続けることができません。

そこで、IPアドレスではなく「ドメイン」をIPアドレスと紐づけることでIPアドレスが変わってもドメインさえ同じであれば常に特定のコンピューターアクセスできるような仕組みになりました。
よくドメインはインターネット上の住所のようなものと例えられますが、正確には「IPアドレスを探すための文字情報」のことです。

ちなみにドメインも貸与されているものですから、常に契約を維持する必要がありますが、契約を維持さえすれば貸与され続けます。

WordPressを始めるにはドメインは必要?

ドメインは必ず必要ですが、ドメインを独自で取得契約する必要はほとんどありません。
なぜならレンタルサーバーを借りた時点で、ほとんどのレンタルサーバーが無料のサブドメインを提供してくれるからです。

絶対に必要かと問われたら、ほとんどのレンタルサーバーでは絶対に必要ではないとなります。

では、逆に不要か?と問われたら。。。
これも否という答えになります。
ドメインはインターネット上の住所のようなものですから、住所はずっと変わらない方が良いです。
でも、レンタルサーバーを変えたらドメインも変わってしまいます。
そして借りているレンタルサーバーが永遠に借りられるとも限らないですからね。
なので、レンタルサーバーを変えてもドメインが変わらないように、ドメインを取得することは意味のあることです。

Google や yahoo、 bing で検索した人が来てくれるのは嬉しいですよね。
Google や bing などの検索エンジンも覚えているのはドメイン(URL)です。
Bookmark も覚えているのはドメイン(URL)です。
ですから、ドメインを変更したら一時的に誰も来てくれなくなります。悲しいですね。。。

WordPressとドメインのまとめ

末永く WordPress を運営し、Webサイトに多くの人に訪問してもらおうと思うのなら、お金を払ってもドメインを取得すべきです。
でも借りのドメインで十分、自分と周囲の人だけのWebサイトと言う場合は、お金を払ってまでドメインを取得する必要はありません。レンタルサーバーの契約にサブドメインをもらえることを確認するだけで十分です。

以上、「WordPressとドメイン」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です