移転前動作確認URLでサブドメインの動作を確認したい

移転前動作確認URLでサブドメインの動作を確認したい

現在、IX Web Hosting からネットオウルのスターサーバー(StarServer)へサーバー移動をしています。
その際、ネットオウルのスターサーバー(StarServer)では、移転前動作確認URLを利用できるのですが、少し悩んだのでメモしておきます。

ただ、特にWordPressに関係する話ではないので、自分の備忘録です。

移転前動作確認URL

移転前動作確認URLは、ドメインのネームサーバーを変更する前にサイトを確認できるURLを発行できます。
既に他社でサイトを運営している場合のサイト移転などの確認に活用できます。

ただ、注意点があります。
最初にドメインを登録した後、SSLを使用する前にすぐに取得する必要が有ります。
SSLを取得後は、発行の依頼を運営に行う必要が有り、時間を食うことになります。

移転前動作確認URLでサブドメインの指定方法

取得した移転前動作確認URLの後ろにサブドメインを含むURLを付加します。
例)
このドメインは「bia.jp」です。
サブドメイン「wordpress」です。
http://bia-jp.check-netowl.jp/wordpress.bia.jp/ でアクセスします。

この他、bia.jpのルートディレクトリの .htaccess ファイルでリダイレクトする方法も有るようです。

以上、備忘録まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です