WordPressは初心者でもブログやWebサイトを作成できる

WordPressは初心者でもブログやWebサイトを作成できる

WordPressは人気のあるWebサイト構築アプリです。
どんなに優れたWebサイト構築アプリだとしても専門の知識がないと使えないとなると、そんなに人気はでません。
WordPressは初心者でもそれなりの優れたWebサイトを作成できるからこそ、人気が有るのです。

WordPressでブログやWebサイトを構築して、記事を書き投稿するだけでもちゃんとしたブログになります。
ただやはり人気のブログやWebサイトにするためにコツは有るようです。
私もそのコツを学ぶためにいろいろと情報を収集し、試しています。

コツや難しいことは後々勉強するとして、初心者でもWordPressの管理や投稿ができるかですが、一番難しいのは WordPress の環境を作ることだと思います。

WordPress の環境を作る

WordPressを使用できるようにするためには、レンタルサーバに申し込み契約し、WordPressをインストールする必要があります。
とは言っても、ほとんどのレンタルサーバは WordPress を意識しているため、自動でインストールできるようになっています。
レンタルサーバに申し込みに関しても有料でそこそこの値段であれば、スペックや使い勝手なども全く問題ないと思います。
無料や格段に安いところでは、スペックが貧弱だったり、拡張性が少なかったり、使い勝手が悪いことや制約が厳しいなど出てくる可能性が高いです。

WordPress の環境を作るのも少し勉強すれば、恐る恐るになると思いますが何とかなります。

WordPressの管理画面について

WordPressの管理画面を使うために特殊な環境は必要ありません。
インターネットに繋がる環境があり、一般的なブラウザを使うことができれば、WordPressの管理画面は簡単に表示できます。

また、管理画面も直観的にわかるようにできています。
WordPress自体は非常に拡張性が高いので、独自性を出したり、高度な表現も出来たりします。一方でそのような複雑で難しいことをするにはWordPressのスキルのみならず PHP のスキルも必要になります。
しかし、一般的なブログであれば高度なスキルを必要としません。良い内容のコンテンツ作りの方が重要です。

もちろん、WordPressを使用できるようにするため、レンタルサーバに申し込み契約したり、WordPressをインストールする必要があり取っつきにくい面もありますが、それできた後なら、簡単にWordPressの管理画面へアクセスでき投稿もできると思います。

記事の投稿について

WordPressの管理画面を表示できれば、記事の投稿は簡単です。
記事のタイトルを書き、記事の内容を書き、後は「公開」ボタンをクリックするだけです。
それだけで、ちゃんとしたブログが書けるのです。

記事が書けるようになると次は見映えを良くたり、画像を載せたり、リンクを張ったりしたくなりますよね?
もし操作がわからなくても WordPress ならインターネットで検索すればあなたの行いたい事を実現するための沢山の情報が公開されています。
一からしっかり学びたいと思えば、書籍もたくさん出ています。
WordPress ならではの学習環境が構築されています。

なので、初心者は初心者なりに、シニアブロガーならシニアブロガーなりに、思い思いのブログやWebサイトの構築ができる、それが「 WordPress 」です。
心配であれば、WordPressは無料で使える?の中にある、無料で使えるレンタルサーバで WordPress を試してみてはいかがでしょうか?
最初は戸惑うことも有るでしょうが、しばらくするときっと自由にブログが書けるようになり、WordPress のカスタマイズさえできるようになって行くと思います。

以上、「WordPressは初心者でもブログやWebサイトを作成できる」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です