Google XML Sitemapsでサイトマップが更新されない

Google XML Sitemapsでサイトマップが更新されない現象が発生しています。
期間はここ3日間です。
インストール当初は問題なく稼働していました。新しく記事を書いても、記事を修正して更新しても、Google側に通知されしばらくすると保留も解除されてていました。

サイトマップが更新されない現象について

現象に気が付いたのは新規の記事を書いても送信が増えないことから気が付きました。そこで送付されているサイトマップを開いて確認したところ、新規の記事が記載されていませんでした。

更に自分のWebサイト(ブログサイト)に戻り、設定の中からXML Sitemapsを開き、上部に記載されているサイトマップをクリックし直に確認したところ、Googleに送信したサイトマップと同じでした。
このバージョンはサイトマップ自体は動的に作られるのかな?
最近WordPressを始めたので、その辺りは理解できていませんが、実態が存在しないので動的に作っていると思います。

サイトマップが更新されない対応について

「Google XML Sitemaps 更新されない」をキーにしてググってみると、他の方の現象はバージョンが4.0系に変わった際の不具合報告が多く、私と同じ不具合の人を見つけるもバージョンをダウングレードすると言う対策を取っているようです。

とりあえずGoogle XML Sitemaps一回停止して、この記事を投稿して確認してみようと思います。
それでだめなら、一回アンインストールして、再インストールをしてみようと。

一回停止して、この記事を投稿して確認

Google XML Sitemaps一回停止して、この記事を投稿して確認してみました。
記事のURLは以下のとおりです。
Google-XML-Sitemaps不具合04

投稿をしたところ、Google XML Sitemapsの設定画面は以下のとおりでした。
Google-XML-Sitemaps不具合01

Googleのウェブマスターツールでサイトマップを確認すると
Google-XML-Sitemaps不具合02
保留になり、通知されたことがわかります。
で、/index.php?xml_sitemap=params=を確認すると
Google-XML-Sitemaps不具合03
見事に/p=326が居ません。
これを見る限り、2015-06-05 09:45を最後に更新をしていないようです。

アンインストールしてみる

アンインストールしてインストールしても再構築されませんでした。以前のままです。
これって、どこかに覚えてるのかな?

以前の記事を更新してみると

以前の記事を更新してみました。すると、
Google-XML-Sitemaps不具合05
面白いことに、2015-06-06 17:08に更新されていました。
2015-06-07 02:08との差は9時間ですので、米国タイムで記載されてるのかな?
このことから、既に記載された記事に関しては更新されることがわかりました。
アンインストールしたかかな?確認してなかったので今となっては不明です。

再度、再インストールしました

アンインストールするとGoogle XML Sitemapsのフォルダごと削除されていました。

特に何かを独自で持っているわけでもなさそうなので、公開と更新をトリガーにして、「SELECT * FROM wp_brog_posts WHERE post_status = ‘publish’ ORDER BY post_date」を発行しサイトマップを作っているだけなんでしょうね。
難しいプログラムでないので、なんとなく処理の流れがわかったのですが、PHPは経験がが無いので、ソースを見るとかこれ以上は調べるのを止めます。

結果・対策

他の人たちがやっているように素直に諦めダウングレードするか違うプラグインを入れたいと思います。
難しくない処理なのに何がいけなかったんでしょうね。

報告は以上です。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です